イラスト1
ディスクユニオン新宿 BF 日本のロック・インディーズ館 兼 新宿ロック買取センター
ディスクユニオン唯一の日本のロック、J-POP、インディーズ専門館です!

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697 mailto:E-MAIL:ds1_bf@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
[1678]  [1677]  [1676]  [1674]  [1673]  [1671]  [1672]  [1668]  [1667]  [1666]  [1663
世界に名だたるヘヴィ・サイケ名盤入荷しました!

え?なんで日本のロック・インディーズ館にこのバンドが?
と思う方もいるかも知れませんが、
日本のロックを愛する方にこそ聞いて欲しい大名盤です!

と、いうのもニューロック、そして現在はヘヴィ/ドーム系の始祖としても語られる日本のスーパーバンド「スピード・グルー&シンキ」のドラマーであるジョーイ・スミスが、フィリピンに帰国後に参加したのが、この「Juan De La Cruz」なのです。

陳信輝のヘヴィなリフと切れるソロ、ルイズルイス加部の奔放なベースライン、そしてものすごくヘビィなドラミングで奇跡のロックを作り出していた「スピード・グルー&シンキ」でしたが、このバンド解散後日本にはそれに次ぐようなバンドの出現はありませんでしたが、なんと海を渡ってジョーイ・スミスによって、スピード・グルー&シンキの延長戦が展開されていようとは!





まずはこちらが1973年のセカンドの「Himing Natin」。
(2,390円で販売中!)


LP最後の曲が表題曲の「Himing Natin」で、この曲のみ母国語(タガログ語?)で歌われていますが、その他は英語で歌われており、まったく洋楽のロックを聞くのと遜色はありません。というか、本当にそれ以上に格好良いです。一曲目には「スピード・グルー&シンキ」でもやっていた「Take You Home」のカバーから。若干だれている感じもなくはないスピード・グルーですが、このJuan De La Cruz バージョンは非常に引き締まった演奏でかつヘヴィ!ドラミングの音が本当に重量級で、ドラムの音だけ聞いていても飽きません。他にもデッドのカバー「Big Boss Man」やチャック・ベリーのカバー「Round And Round」、ブルース調の曲、ハイテンションな「Shake Your Brain」など、全編まさしく「スピード・グルー&シンキ」の延長線上にあるヘヴィ・サイケ・ブルース・ロックが展開されております!そして最後はジョーイ・スミスによるアコギ弾き語りによる「Himing Natin」でしっとりと締めくくり。聞き終わったあとある種の高揚感と爽快感が漂う名盤です!

01.Take You Home
02.I Wanna Say Yeah
03.Roud And Round
04.Blues Train
05.Rock & Roll Sa Ulan
06.Shake Your Brain
07.Mamasyal Sa Pilipinas
08.Big Boss Man
09.Himing Natin

Bonus Tracks
10.Langit
11.Mamasyal Sa Pilipinas
12.Balong Malalim
13.Beep Beep

Member
・Wally Gonzales-Guitar
・Mike Hanopol-Bass Guitar
・Joseph Smith-Drums




そしてこちらが1974年の3rdアルバムの「Maskara」。
(こちらも2,390円で販売中!)

メンバーは同じながら、今作では母国語(タガログ語?)で歌われており、ジャケからもアイデンティティーがうかがいしてますが、基本的には前作を踏襲したヘヴィ・ロックな作品。前作よりもより音楽性の広がった感じですが、違和感はありません。まずは2ndを聞いていただき、気に入ったら3rdも是非聞いてみてください!

01.Maskara
02.Pinoy Blues
03.Nadapa Sa Arina
04.Nakatagong Mata
05.Beep Beep
06.We Love You
07.Pagod Sa Pahinga
08.Rak En Roll Sa Mundo
09.Balong Malalim
10.Palengke
11.Naglalakbay
12.Last Song

Bonus Tracks
13.Palengke
14.Himing Natin
15.Kagatan
16.Sarap Ng Buhay
17.Rock 'n' Roll Saulan

さて今回のWalhalla盤ですが、juan5.jpg以前当フロアでも扱っていた
juan6.jpg






こちらのジャケのものよりもボーナス・トラックが追加されております。

1977年にフィリピンのビクターから発売された「Live And In Concert 」の曲がそれぞれに追加されています。

ジョーイ・スミスとマイク・ハノポルが加入前の「~Band」名義の1stがShadoksより再発された時も一部がボートラで収録されておりました。
juan4.jpg←これが1stの「UP IN ARMS」。
2nd/3rdのようなヘヴィ・サイケではありませんが、
この時代ならではの辺境サイケでこれもまたおすすめ。



またjuan3.jpgこんなジャケのブートLPも発売されておりました。
これも「Live And In Concert 」の音源を使用したもの。「Juan De La Cruz」は日本のみならず世界で人気なのか「Shake Your Brain」というタイトルの良いとこ取りの編集盤LPも勝手に発売されておりました。


で、この「Live And In Concert 」ですが、基本的には熱狂的な歓声を被せた擬似実況録音盤となっております(よ~く聞くと不自然)が、時代を物語る熱い貴重なテイクがボーナス・トラックで収録されておりますので、前回リリースのものをお持ちの方も、(若干ジャケ違いもありますし)充分買い替えの対象ではないかと!!!

まだもし「スピード・グルー&シンキ」が好きだけど「Juan De La Cruz」は聞いたことがない、という方がいらっしゃいましたら、是非当フロアまでオお越し下さい!ここまで一押ししておるのはおそらく当フロアだけかと!(笑)

もし「Juan De La Cruz」が気に入ったというかた!その後にはこのバンドのギタリストである「Wally Gonzales」のソロもリリースされております(今店には置いていないですが・・・)し、欧米以外のロック/サイケが気に入ったという方には、当フロアの上の階、新宿本館1Fロック・フロアで辺境サイケ大々的に扱ってますので、そちらもよろしくお願いします!

もちろん全国の方へ通販も可能ですので、
お気軽にお問い合わせ下さい。詳しくはコチラをクリック!
■日本のロック・インディーズ館とは・・・
ディスクユニオンの中で唯一の邦楽専門館。新宿のど真ん中から日本のロック・インディーズの情報を発信しています!こちらのブログでは中古の入荷情報、インディーズのリリース情報、廃盤放出セール情報など日々更新しております♪買取も年中無休で邦楽全般の買取を行っていますので是非ご利用下さい!

TOP】【当フロアHP】【買取情報
当フロア所在地】【在庫検索
メールマガジン登録】【通信販売
新着中古情報】【新譜入荷情報】 


■所在地

 
〒160-0022
新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697
E-MAIL:
ds1_bf@diskunion.co.jp

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00) 
SHINJUKU 3-31-4 TOKYO
■出張買取ご相談下さい!
■まずはご相談下さい!出張買取強化中!
専任スタッフによる買取査定!
レア盤もお任せ下さい!
在庫検索
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
お問い合わせ/盤質表記について
★お問い合わせについて★
「SOLD OUT」となっていなくても
売り切れの場合がございます。

★盤質表示について★
S:未開封品
A:キズなし
B:キズあり
※程度の差によって
「キズ小」「キズ多」と
特記をしております。

コチラのブログでは、
いち早く情報をお届けする為、
細かな状態は列記しておりません。

状態の確認を含めまして、
在庫の確認はお気軽に
メールや電話にて
問い合わせ下さいませ。
★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望
お客様ご意見箱
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 5
8 9 11
15 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
こちらのブログは携帯でもご覧頂けます
ブログ内検索
カウンター