ディスクユニオン新宿 BF 日本のロック・インディーズ館 兼 新宿ロック買取センター
ディスクユニオン唯一の日本のロック、J-POP、インディーズ専門館です!

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697 mailto:E-MAIL:ds1_bf@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
[40]  [33]  [32]  [31]  [27]  [26]  [25]  [24]  [22]  [20]  [19
OKA.JPG

岡林信康 3タイトル復刻

“フォークの神様”、“日本のボブ・ディラン”こと岡林信康氏の70年代中期作品3タイトルが発売になるらしい。岡林氏と言えば何と言っても「今日の仕事は辛かった~」やら「みんなビンボが悪いんや~」の印象が強烈だが、やはり初期『見る前に跳べ』とか『俺らいちぬけた』あたりのフォークロック調の作品の評価が高いのだろう。はっぴいえんどがバックだったと言う事もあってだろうが、岡林氏ははぴいえんどと離れた後でも独自の路線を歩んできた孤高の存在だった。紆余曲折の後、現在では「エンヤトット」なる新ジャンルを確立して現役で活動されているはずである。私は10年ほど前江戸川区民センターで観たっきりご無沙汰ではあるが…。いや、その後もどっかのホールで観たなぁ。確かサムルノリと共演だったような。

この時期の作品復刻で、『うつし絵』は出ないのですなぁ。CD化されたことはあるのだけど廃盤かな。美空ひばり嬢に楽曲提供で話題を呼んだ「月の夜汽車」(私なんかこの曲がきっかけでお嬢聴くようになったもんね)とか、82、3年頃タモリの「今夜は最高」出演時にエピソードを語っていた「村日記」「橋~“実録”仁義なき寄合い」とか名曲ぞろいなんだけどねぇ。やっぱ全体的に演歌調ってのが原因か?あと、『love songs』だったかな「男30のブルースよ」なんて三十路の悲哀を感じたね。「カボチャ音頭」とかバックはダウンタウンブギウギバンドだし。オフィシャルCD-R盤は出てんだけどねぇ。

と、今回の復刻と関係のない話しも何なので、少し関連付けて、『1973PM9:00→1974AM3:00』収録の「自由への長い旅」。楽曲としては古いが、現在でも歌い続けられている曲。過去に私が行ったコンサートでは殆ど毎回演奏されていた。岡林氏としてもかなり思い入れがお有りなのではと思う。実は、何を隠そう、私が岡林作品の中で最も好きな曲の一つでもある。「初国知所之天皇」の回で“旅”について少し触れたが、ここでも“旅”である。「初国知所之天皇」の方では乱暴な言い方をすれば「自分探し」の旅であるが、「自由への長い旅」は、一度失った自分を取り戻す為の旅みたいなニュアンスである。「どこかで終わるだろう自由への長い旅を、どういう道程でどんな所に辿り着くのか分からずに、ひとりで続ける。」と言った感じだろうか。文字通りテーマは「自由」である。ただ、この「自由」と言うのがちょっと厄介で、よく「自分勝手」と混同しておられる方がいらっしゃるが、いかがなもんですかねぇ。特に、大小に関わらず権力持っている方達。「偉らきゃ黒でも白になる」的な。そう言うのが他者の自由を奪ったりしてるのだねぇ。最近問題になっている不祥事もこの辺に原因の一端があるんじゃないのかねぇ。

余談だが、『金色のライオン』の「ホビット」は、個人的には日本初のラップだと思ってるのだが、そうではないとのお叱りを受けそうなので...。(taken)

金色のライオン(紙ジャケット)
税込 2,310 円

オリジナル:1973年

はっぴいえんど松本隆がプロデュース&ドラムス

収録曲
1.あの娘と遠くまで
2.君の胸で
3.まるで男のように
4.ホビット
5.ユダヤの英雄盗賊バラバ
6.黒いカモシカ
7.見捨てられたサラブレッド
8.どうして二人はこうなるの
9.金色のライオン
10.26ばんめの秋


1973PM9:00→1974AM3:00(紙ジャケット)
税込 3,150 円

2枚組 初CD化

細野晴臣、松本隆、鈴木慶一、伊藤銀次 等 参加
1973年から1974年の年越しライブ実況録音。

収録曲
DISC1
1.いくいくお花ちゃん
2.毛のないエテ公
3.あの娘と遠くまで
4.自由への長い旅
5.家はでたけれど
6.俺らいちぬけた
7.君の胸で
8.見捨てられたサラブレッド
9.黒いカモシカ

DISC2
1.申し訳ないが気分がいい
2.まるで男のように
3.26ばんめの秋
4.金色のライオン
5.ホビット
6.I SHALL BE RELEASED


誰ぞこの子に愛の手を(紙ジャケット)
税込 2,310 円

オリジナル:1975年

松本隆プロデュース

矢野誠、佐藤博、徳武弘文、田中章弘、林敏明 参加。

収録曲
1.僕の車はジェットエンジン
2.Bのブルース
3.つけもの石のブルース
4.誰ぞこの子に愛の手を
5.夜明けの風に
6.Dr.パブロフ犬連れて
7.修道院のバスルーム
8.夜はやっぱり長いまま
9.ゆがんだサングラス
10.いつもの朝
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
■日本のロック・インディーズ館とは・・・
ディスクユニオンの中で唯一の邦楽専門館。新宿のど真ん中から日本のロック・インディーズの情報を発信しています!こちらのブログでは中古の入荷情報、インディーズのリリース情報、廃盤放出セール情報など日々更新しております♪買取も年中無休で邦楽全般の買取を行っていますので是非ご利用下さい!

TOP】【当フロアHP】【買取情報
当フロア所在地】【在庫検索
メールマガジン登録】【通信販売
新着中古情報】【新譜入荷情報】 


■所在地

 
〒160-0022
新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697
E-MAIL:
ds1_bf@diskunion.co.jp

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00) 
SHINJUKU 3-31-4 TOKYO
■出張買取ご相談下さい!
■まずはご相談下さい!出張買取強化中!
専任スタッフによる買取査定!
レア盤もお任せ下さい!
在庫検索
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
お問い合わせ/盤質表記について
★お問い合わせについて★
「SOLD OUT」となっていなくても
売り切れの場合がございます。

★盤質表示について★
S:未開封品
A:キズなし
B:キズあり
※程度の差によって
「キズ小」「キズ多」と
特記をしております。

コチラのブログでは、
いち早く情報をお届けする為、
細かな状態は列記しておりません。

状態の確認を含めまして、
在庫の確認はお気軽に
メールや電話にて
問い合わせ下さいませ。
★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望
お客様ご意見箱
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8
14 17
18 21 22
25 26 27 28 29 30
こちらのブログは携帯でもご覧頂けます
ブログ内検索
カウンター