イラスト1
ディスクユニオン新宿 BF 日本のロック・インディーズ館 兼 新宿ロック買取センター
ディスクユニオン唯一の日本のロック、J-POP、インディーズ専門館です!

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697 mailto:E-MAIL:ds1_bf@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
[3155]  [3154]  [3153]  [3151]  [3150]  [3149]  [3148]  [3147]  [3146]  [3145]  [3144

◎加藤千晶 / 蟻と梨 【CD2枚組】 2,800円

7年ぶりの4thアルバム「蟻と梨」、2枚組です。今回の演奏は、「ガッタントンリズム」として、高橋結子、河瀬英樹、熊坂るつこ、関島岳郎、中尾勘二、多田葉子、ブラウンノーズ、そして鳥羽修。加えて加藤のザボンドボン時代のメンバー梶田真二と中野明美も友情参加してくれました。蟻は歌あり、梨は歌なし。生きているといろんなことがあり、いろんなものがなくなります。形あるものもいずれはなくなり、一方ではじめから形のないものや、なくなってしまったものも何処かの誰かの中には確かにあったり、そしていま目に見えていない何かも、こうしていまここにある。ここにはすべてが有って、なんにも無いけれど、わたしやあなたは確かにここにいて、笑ったり泣いたりごはんを食べたり歌を歌ったりしている、とても単純だけれどよくわからない、あまりにもめちゃくちゃで、でも愛すべきこの世界の一瞬を、加藤なりに切り取りました。最強のメンバーと共にせっせと作りました。どうかたくさんの人のお耳に届きますように。
---加藤千晶

 

プロフィール:
愛知県生まれ。インストルメンタルのバンド『ザボンドボン』でメトロトロンレコードのオムニバスに参加した後、ソロになる。1997年に1st ソロアルバム『ドロップ横丁』をムーンライダーズの鈴木博文氏プロデュースでリリースする。その後2000年に2nd 『ライラックアパート 一○三』、2005年に3nd 『おせっかいカレンダー』をリリース。今回の『蟻と梨』はソロアルバムとしては7年ぶりの4thアルバム。1997年以来、作曲家、作詞家として、CMやEテレの番組などで曲を作ったり、時には歌うこともある。Eテレでは『ピタゴラスイッチ』『いないいないばあっ!』などへも楽曲を提供、『おかあさんといっしょ』では「ほっとけーきはすてき」の作詞作曲も担当しました。ピタゴラスイッチのロゴや、最近ではEテレ0655/2355の「あたし、ねこ」「わたし、犬、いぬ」なども歌っています。


まず、今作の中で初めて耳にしたのは、梨disc の1曲目「Happy Trick」ピアノを中心に様々な楽器音が次第に入り込んでくる。途中クラリネットソロから更に騒ぎ立てられる。このアーリーアメリカンな雰囲気でいきなり心を鷲づかみ。ドラムス、コントラバスにアコーディオン、ホーンセクションとギターにパーカッション、コーラス、加えて諸々のトイ、そしてリコーダー。これだけのメンバー、楽器が入っていて、確かに多くの楽器は聞こえてくる、しかもどれも個性に溢れている、でも、主張しない、いや、し過ぎない。幾重にも重なる音の粒をピアノがリードし、まとまっている。このピアノこそ、加藤千晶その人である。天気のよい午前中の散歩、おそうじ、洗濯物、どれをとっても気持ちよく進行するに違いない。子どもと大人の交差点にいつも流れる、流れていて欲しい楽曲たち。そして、その交差点は、無限大に大きくて、いつまでもず~っと流れ続ける。いい大人が必死に弾いて、ほとばしる汗も拭かず奏で続ける理由は、特にない、気持ちがよいから、なんじゃないかと思わせる。『そう これは私がここにあった音楽』と自身で唄うように(といってもあくまで憶測だが)、加藤千晶の原点が見え隠れするこの2枚組は、まさに渾身の作品である。原点がと言いつつも、決して原点回帰ではなく、それをベースにした進行形ミュージック。こんなアルバムを待っていた。こんなポップなアルバムがみんなの耳に届いて欲しいと切に願う。まずは、聴いて欲しい。聴いたら、周りに伝えて欲しい。伝えたくなるアルバムです。


◆演奏・加藤千晶とガッタントンリズム
加藤千晶 - Vo・Piano・Melodion・Recorder・kazoo・Toys
高橋結子 - Drums・Percussion 河瀬英樹 - Contrabass 関島岳郎 - Tuba (蟻-3,9,12 梨-4,7,8,9)
中尾勘二 - Trombone (蟻-2,4,6,9,12 梨-3,5,8) / Drums (蟻-2,3,6)
多田葉子 - Clarinet (蟻-4,5,7,9 梨-1,4,6,9,10,11) / Sax (蟻-2,12 梨-1,3,8)
熊坂るつこ - Accordion (蟻-1,10,11 梨-2,10,11)
ブラウンノーズ - Chorus (蟻-6 梨-9) / Drums・Banjo・Mandoline・Toys (梨-9) / 街の様子 (梨-1)
中野明美 - Cornet (蟻-8,12 梨-7)
梶田真二 - Electric Bass (蟻-8)
鳥羽修 - Guitar / Ukelele (梨-6) / Percussion (蟻-3)
Produced by 加藤千晶・鳥羽修 Recorded and Mixed by 鳥羽修

 

『おや、夜の町角から加藤千晶さんが帰ってきた。楽しさと少し淋しさをつれて.....。
古本を読んでいるとなぜか加藤千晶が聴きたくなるんです。
なぜか本当なのです。』
岡崎武志氏(書評家 古本ライター)


『こここ、これ、とんっでもなくイイです!
ボクの友だち全員、ボクの読者全っ員に、今すぐ聴かせたい。』
久住昌之氏(漫画家 ミュージシャン)


『なんて平和なんだろう・・・。うん、なんて幸せなんだろう。
歌の中でフレッド・アステアになって、ずっとずっと踊っていたい。』
梅津和時(ミュージシャン)

 

毎日の鼻唄が加藤千晶だったらいいのに。
水たまりを歩く足音が加藤千晶だったらいいのに。
今日もぼくは加藤千晶をきく。
彼女のピアノで地図を書き
歌で目印をつけてぶらぶらするんだ。
加藤千晶をきいていたら
いつもの散歩も
いつもの電車も
いつもの天気予報も
いつものおはようもさよならも
ハラハラとした大事件に変わる。
あの横町の角の向こうにあるはずの
音楽のおもかげを
見失いたくない日には
ぼくは加藤千晶をきく。
この世のなかをつまんなくしてる
“アリ”と“ナシ”との境界線を
ひょいと乗り越えるステップを刻むために
ぼくは加藤千晶をきく。
現実から覚めて夢をみるための
目覚まし時計みたいに
加藤千晶をきく。
“おもちゃ箱をひっくりかえしたような”音楽だなんて
適当なほめ言葉じゃなくてさ、
その素敵にごちゃまぜなおもちゃ箱を
ひっくりかえしてしまわないように
しぶとくたのしくしたたかに
昨日もおとといもこないだも
今日もあしたもあさっても
音楽を愛しつづけたい。
それがこの世界には必要だ。
だからぼくは
加藤千晶をきく。
松永良平(リズム&ペンシル)


この2枚組は、1枚は歌、1枚はインストゥルメンタル。
すべての曲にグッドタイム・ミュージックが溢れんばかりに
詰まってる、大きな缶入りのプレゼントのようだ。
開けるのがとても楽しみなナンセンスとシリアスだ。
鈴木慶一

 

■高価買取情報!
【邦楽レコード買取図鑑2017-2018 レコード買取リスト配布中】


【2017年冬版】
日本のロック・インディーズ館限定
独自高価買取リスト公開!

・日本のロック・ポップス
 BOX高価買取リスト
 

・2000年以降の邦楽高価買取リスト


・日本のニューエイジ・アンビエント
 CD高価買取リスト
■出張買取ご相談下さい!
■まずはご相談下さい!出張買取強化中!
専任スタッフによる買取査定!
レア盤もお任せ下さい!
■日本のロック・インディーズ館とは・・・
ディスクユニオンの中で唯一の邦楽専門館。新宿のど真ん中から日本のロック・インディーズの情報を発信しています!こちらのブログでは中古の入荷情報、インディーズのリリース情報、廃盤放出セール情報など日々更新しております♪買取も年中無休で邦楽全般の買取を行っていますので是非ご利用下さい!

TOP】【当フロアHP】【買取情報
当フロア所在地】【在庫検索
メールマガジン登録】【通信販売
新着中古情報】【新譜入荷情報】 


■所在地

 
〒160-0022
新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697
E-MAIL:
ds1_bf@diskunion.co.jp

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00) 
SHINJUKU 3-31-4 TOKYO
在庫検索
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
お問い合わせ/盤質表記について
★お問い合わせについて★
「SOLD OUT」となっていなくても
売り切れの場合がございます。

★盤質表示について★
S:未開封品
A:キズなし
B:キズあり
※程度の差によって
「キズ小」「キズ多」と
特記をしております。

コチラのブログでは、
いち早く情報をお届けする為、
細かな状態は列記しておりません。

状態の確認を含めまして、
在庫の確認はお気軽に
メールや電話にて
問い合わせ下さいませ。
★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望
お客様ご意見箱
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 4
5
12 15 17
19 23 24 25
27 28 29 30
こちらのブログは携帯でもご覧頂けます
ブログ内検索
カウンター