イラスト1
ディスクユニオン新宿 BF 日本のロック・インディーズ館 兼 新宿ロック買取センター
ディスクユニオン唯一の日本のロック、J-POP、インディーズ専門館です!

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697 mailto:E-MAIL:ds1_bf@diskunion.co.jp
営業時間:12:00~19:00 (土日祝も同様) ※時間短縮で営業中
[6187]  [6186]  [6185]  [6184]  [6183]  [6182]  [6181]  [6180]  [6179]  [6178]  [5460
和ンダーグラウンド・レコードガイドブック、当店にて絶賛好評発売中です!

ユニオンでお買い上げの方のみ、特典として「ブランコレーベル和モノサンプラーCDR」差し上げております。

また当店にてワンダーグラウンド掲載アイテムをまとめて展開中です。
ぜひ読んで気になったものがあればお買い求めください。


●レコードの目、ブランコレーベル / 和ンダーグラウンドレコードガイドブック ANOTHER SIDE OF '70S JAPANESE FOLK & ROCK
国内BOOK 2,200円(税込) (レコードの目、ブランコレーベル / BRANCOBOOK / 2299990958702)


70年代の日本のロック&フォークのディスクガイドなのに、はっぴいえんどが載っていない!?今まで数多の書籍やネットで十分評価されてきた名盤群は除き、当時のあまりスポットライトが当たってこなかった、フォーク、ニューロック、プログレ、フォークロック等の名盤を紹介!国内ニューロックの王道名盤から、中古レコード店で格安で入手できる隠れ名盤、さらにはこのご時世にネット上にも全く情報が出てこない未知なる自主盤まで!あまり他所では紹介されてこなかった作品を中心に全450枚以上掲載!全掲載作のフルカラージャケ写と各400字のレビュー!ワンステップフェスへの出演で知られるロックバンド・LOVEのボーカリスト石丸裕二さんインタビュー、他コラムも掲載!!A4サイズフルカラー112ページ!レコードディスクガイドの問題作、ここに誕生!!!

特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典★
ブランコレーベル和モノサンプラーCDR!!

収録曲
1 ひるあんどん - 伽藍堂
2 Calm-Serene - Cressida
3 原田ミツ - 春になれば
4 河名伸江 - 今日はふたり
5 The 8th likely faces - Free walk
6 星と川 - 目黒医師の人体解剖図譜
7 鈴木一記 - あてのない希望(雪)
8 Love - Reflection
9 Primary mini-band - ぽつんと落ちてしまった
10 河名伸江 - あのとき限りの私たち

※特典が無くなり次第終了となります。




▼BRANCOレーベルの在庫ご用意しております。



●鈴木一記 / ブランコの夢~想っていたことがいえなくて
国内CD 2,530円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO01 / 2060109000418)


70年代の天才フォークシンガー鈴木一記の知られざる自主制作盤、奇跡の再発!! 純粋なものを潔癖的なまでに追い求めた彼の世界がここにあります。日本のフォークファンはもちろん、全音楽ファン必聴!! 凄すぎるボーナストラック付き!!






●星と川 / しんてん
国内CD 2,200円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO-03 / 2100109000299)


星野博志さんと川口正浩さんにより、1973年に自主制作で50枚のみリリースされたレコード「しんてん」。星野さんによる、少しとぼけてて、でもときに辛辣な飄々とした歌詞。川口さんによるシンプルながらも味わい深い楽曲。二人の心地よいボーカルワークと、アコギを中心にしつつ最低限に絞られたアレンジ。全てが絶妙なバランスによって成り立っている、70年代日本のフォーク作品群の中でもひときわ素晴らしい究極のアシッドフォーク作です。オリジナル盤があまりにレアであったために今までガイド本や雑誌などでも紹介されてことはありませんでした。この音、そしてこの歌詞は現代にこそ聴かれるべき内容だと確信しております。






●河名伸江 / のぶえの海
国内CD 2,530円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO-05 / 2120109000474)


70年代初頭に自作曲を宅録されていたシンガーソングライターの河名伸江さん。その音源をまとめて75年に自主制作されていたアルバム「のぶえの海」の再発CD。

70年代初頭の女性SSWといえば、荒井由実、「み空」の金延幸子、「輝く明日はない」の杏、などが人気ですが、それらにも劣らない独自の世界を築き上げております。主に海を題材にした可愛らしい比喩表現の恋の歌から、簡単な解釈を許さない哲学ともいえる歌詞の曲まで、どれもシンプルながらも完成度が高く、胸に迫ります。

フィメールフォークファン、喫茶ロックファンをはじめ、多くの方に気に入っていただける名盤です。ボーナストラック2曲入り、見開き紙ジャケ、フルカラー歌詞カード付き。





●LOVE(日本) / LOVE
国内CD 2,530円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO-06 / 2299990001530)


ヘヴィロックバンド「ラブ」が77年にリリースした自主制作LPの再発CDがブランコレーベルからリリース!

当時としてはまだまだ珍しかった本格派なロックバンド。70年代初頭から原型となったバンドは活動を始めており、地元だけにとどまらず、他県や都内などでも数え切れないくらいのイベント、フェスでライブをこなし続けた実力派。

ズシリと重たくうねるベースとドラムのリズム隊の上を、オリエンタルなフレーズを奏でるギターが舞い、そしてエモーショナルなボーカルが歌い上げる…歌詞は全編英語詞で、同様に当時としては珍しかった英語詞のニューロックバンド・FAR OUTとも親交があったそうです。地元・福島県郡山市で74年に開催された当時日本で最大規模のロックフェス・ワンステップフェスティバルにも出演。当フェスでのライブ音源も一曲収録。

また、当フェスの主催「ワンステップ」のスローガン「街に緑を!若者に広場を、そして、大きな夢を!」を受け継ぐ意味もあり、このCDの売り上げの一部は東日本大震災の被災地への義援金として寄付させていただきます。






●原田ミツ / 子供NEWS
国内CD 1,650円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO-07 / 2299990003656)


70年代初頭、インディーレーベルを「HIMICOレコード」運営されていた原田ミツさんが、そのHIMICOからリリースしていた'75年作ソロミニアルバムの再発CD。オクノ修1stアルバムや「胸いっぱいの夜」、Paul Adolphus「Dawn Wind」等、HIMICOの全作品でバック演奏、アレンジ、実質的なプロデュースも手掛けた御仁のソロ多重録音作で、ずば抜けた名盤である。

ニューエイジ的感覚を先取りしたような穏やかな音に歌を交えた音は、いわゆるフォークソングの域だけでは語れない特殊な音楽となり、ピアノ、オルガン、そしてシンセ等の鍵盤にくわえ、アコギ、そして他のHIMICO作品でも見られた琴などが演奏されている。まるで京都の清閑な街並みや、つつましい仏閣や庭園の景色が描写されているようである。オリジナル盤は7インチだが、33回転盤で4曲、計約20分となり、聴きごたえもある。珠玉の名盤。







●The 8th Likely Faces / SPARKILING EYES
国内CD 2,200円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO10 / 2299990041141)


北海道のアマチュアバンドによる唯一無二の奇跡の作品が再発。
日本発、国内外の"よい"音楽を紹介するレーベルBranco Labelより。

いったいこの作品を何と表現すればよいのでしょうか…。70年代の日本、全編英語詞のロックサウンドという点では、あえて比較するならばFlower Travellin'Band、Speed Glue & Shinki等の同時代のニュー・ロックバンド勢なのでしょうが…

カントリーミュージックのサークル「Likely Faces」のサークル内バンド8代目として活動していた
The 8th Likely Faces。カントリーミュージックを下地にしながらも、70年代初頭という時代の影響なのか、時のサイケデリックロックなど様々な音楽の要素を取り込み結果、他に類を見ないオリジナリティーあふれるバンドサウンドへと昇華させております。

1974年リリースのオリジナル盤は、北海道のアマチュアバンドであった彼らによる自費制作盤。このバンド、このメンバーで一枚のレコードを残したい、その一念で、なんと、わざと一年落第をしてまで時間を作り、練習と録音に打ち込んだそうです。その情熱は見事に音に現れており、リーダーの穴釜さんがどこまで妥協をせずに詰めるべきか悩んだというのもその緻密に構築されたアレンジを聴けば納得です。また、その構築美ともいえるアレンジに、手練である各メンバーの個性あふれるアドリブ演奏が加わり知性と感性の奇跡的な融合がなされております。

手数が多いながらもその一つ一つの音が的確かつメロディアスな表情も持つ西村さんのベース、殺伐とした鋭さもはらみつつ、時に熱くエモーショナルな三枝さんのドラム、深いインテリジェンスを感じさせるほどに計算されているようで、かつ感覚的に風景を描写するような井上さんのペダルスチールギター、そして詰めに詰めて一つ一つの音を選んだであろう穴釜さんのギターワーク、そして情熱のボーカル!

各楽器が絡み合い、流麗な構成を見せる「Last Night Was A Long And Lonely Night」、ピュアな家族愛が歌われる「Mother Ruturn To Me」、「Sue, My Sister」、「誰1人愛してくれない」、「女囚」ではヘヴィーブルーズサウンドに乗せてハードボイルドな世界を見せ、そして「Free Walk」では、大草原からグラデーションでつながる大空へそのまま飛んで行ってしまうかのような浮遊感を体感させ … 最後に穴釜さんが最もお気に入りであったという「My All Years Are Gone」で締めるまでアルバム全体をとおして全く隙が見当たりません。これでも妥協点を見つけたうえで完成させたということは、穴釜さんをはじめThe 8th Likely Facesのメンバー達にはいったいどこまで素晴らしい音のヴィジョンが見えていたのでしょうか…

この時代の日本に限らず、世界的に見ても類似した音が見当たらない、独特としか言いようのない、カントリーミュージックのミュータント!よくぞ存在してくれた、そしてよくぞ残してくれたと感謝すら覚える素晴らしいアルバムです。

ジャケのアートワークも、Speed Glue & Shinki等に通じるセンスながらも、より先の時代の物との類似性を感じさせる、この時代の日本では希有なデザインで個性的です。

多くの人に聴く機会を持ってほしいという当時の穴釜さんの思いを踏まえ、そして、この奇跡の作品は本当に後世に残されるべきだと思い、再発いたしました。是非聴いてみてください。紙ジャケ、当時の解説文を含む歌詞カード付き。
※マスター音源に起因するノイズ、音声の乱れが一部ありますことをあらかじめご了承ください。





●ページ1 / ページ1
国内CD 2,530円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO11 / 2299990065292)


72年結成のフォークロックバンド”ひるあんどん”が74年に自主制作したLPの再発CD化!!

CSN&Yからの影響をうかがわせる美しいコーラスワークを主としたフォークロックですが、アコギやピアノの伴奏を基盤にしながらも、ハードロックを思わせるエレキギター、空間をうねり動き回るベース、時に重く跳ね回るドラム、そして独特な世界観の詩によって、当時の日本ならではの、そして唯一無二なフォークロックサウンドを聴かせます。

「がらんどう、俺らの世界 ~ よくみてごらんよ 空っぽなのが わかるだろう」
「糸のきれた 風船のように 空に 漂う 風まかせ」

行雲流水、諸行無常、そして空虚さ、そんな言葉が連想される、特に主義主張を持たないような、あるいは虚無主義とも言える歌詞が続いていきますが、それとは裏腹に熱意のこもった演奏や、はたまた叙情性を帯びた歌声によって各楽曲は彩られており、歌詞は能動的虚無主義ともとれる意味合いを持ちはじめます… しかしここから何を感じ取るかは聴き手しだいです。当時は一枚一枚手刷りのシルクスクリーンであったという鮮やかでポップなジャケットアートワークも素晴らしい、珠玉の名盤です!

オリジナル盤には未掲載であった多くのライブ写真を含む歌詞カード、中心メンバーである家田和則氏自身による解説文掲載の見開き紙ジャケ。オリジナル盤のもののデザインを再現した帯付き。

※マスター音源に起因するノイズ、音声の乱れが一部ありますことをあらかじめご了承ください。







●Calm-Serene / ORIGINAL ALBUM 1975~76
国内CD 2,530円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO14 / 2299990194685)


ポップロックデュオ「Calm-Serene」が76年にリリースした自主制作LPの再発CDです。

70年代初頭に4人組でビートルズのコピーバンドとしてスタートしたバンドは自然消滅、しかしそのうちのお二人は、後に宅録でオリジナル曲の制作を開始。ビートルズの影響下であったとはいえ、時代の影響なのか、それとも天賦の才能なのか、ビートロックの様式だけには収まりきらない独特な音楽を作り出しております。 当時の日本では珍しい全編英語詞、全曲オリジナルのアルバムです。本人たちとしてはまだまだ納得のいく内容ではなかったとのことですが、各楽曲の隅々まで工夫が凝らされており、転調を含み、時に意外な展開を見せるソングライティング、隙を見せないアレンジは音楽としてとてもクオリティが高いです。当時からドンシャリサウンドがお好きだったということもあり、時代性を感じさせないような不思議な質感も魅力です。ちろん70年代の日本のレコードガイド本などにも一切紹介されておらず、このまま埋もれさせたままではもったいない、素晴らしい名盤です!

75年リリースのシングル盤の二曲をボーナストラックとして収録!
見開き紙ジャケ、歌詞カード付き。

※マスター音源に起因するノイズ、音声の乱れが一部ありますことをあらかじめご了承ください。





●Primary Mini-Band / きままなひび
国内CD 2,530円(税込) (BRANCO LABEL / BRANCO12 / 2299990083443)


二人の青年を中心としたフォークロックバンド、Primary Mini-Band が74年に自主制作したLPが再発CD化!!

74年夏、録音のために茨城県へ合宿して一気に作り上げられたというこのアルバムは、その場で作曲されたという楽曲も含みながらも、即物的というよりはむしろ瞬間的な閃きを凝縮したかのような、非常に完成度の高い一枚となっております。

荒川さん、伊藤さんそれぞれの楽曲群は、アコギの伴奏を中心に多重録音でエレキギター、ベース、ドラム等によってフォークロック的アレンジに仕上げられていくのですが、 良質で普遍的なポップさを持ちつつも ジャズからの影響も感じさせるアドリブを多く持った伊藤さんのベースとドラムは、 多重録音であることを感じさせないくらいに他の楽器と緩急を持って絡んでいき、荒川さんの低音ボイスが活きた二人のコーラス等も加わり、ときに複雑さを持ち、簡単な解釈を許しません。

楽曲もバラエティーに富んでいて、リバーブが効いたドリーミーな曲、わざと音程がずれていく奇を衒ったかのような曲、ファズギターが熱いフォークロック、そしてフォークミュージックの域に収まらないような各楽器のアドリブが交差していく長尺曲など、アイディアに満ちた内容となっております。

 歌詞の世界観も独特で、「人間のどろどろとした部分に興味があった」という伊藤さんの言葉どおり、例えば簡単に解釈できるシンプルなラブソングなどといった歌詞はほぼなく、明るい中にも陰りが見えたり、緊張感があったりと、これは是非聴き手の方々それぞれに独自の解釈をしていただきたい、そんな個性的な歌詞世界が広がっております。
当時、たったの50枚しか作られなかったというのがあまりにももったいない、まさに埋もれていた名盤です!
オリジナル盤に掲載された当時のライナーノーツを含む歌詞カード、オリジナル盤封入のポートレイトを掲載した見開き紙ジャケ。

※マスター音源に起因するノイズ、音声の乱れが一部ありますことをあらかじめご了承ください。




▼その他和ンダーグラウンド掲載アイテムをまとめて店頭で展開中!



●FAR OUT ファー・ラウト / 日本人
国内CD 2,530円(税込) (ディスクユニオン / DUJPN8 / 4988044887718)


70's日本プログレッシヴ・ロック最重要アルバム

宮下フミオを中心に頭脳警察の左右栄一らと1971年結成。当初はハード・ロックを得意としていたが、同年、宮下が喜多嶋修とのアルバム(サイケデリック・フォークのスタイルでスケールの大きな精神世界を描いた)『新中国』をコラボレーションしたことがきっかけとなり、ゲストに喜多嶋修、ジョー山中を迎え、そこで試みたコンセプトを拡大していったのが本作だ。
AB面各1曲全2曲の構成は、60年代サイケデリック・ムーヴメントにあった解放感に、タンジェリン・ドリームやクラウス・シュルツらのエレクトロニクス手法を加え、さらにはより深い精神世界を表現したトータル・コンセプト・アルバムとなっている。
瞑想的世界を音像化した本作は、世界的にもタンジェリン・ドリーム『エレクトロニック・メディテーション』と並び賞された名盤である。
翌74年、解散。宮下はこのコンセプトを受け継ぐファー・イースト・ファミリー・バンドを結成し世界に進出する。
原盤:コロムビア 発売:73.3  プロデュース:宮下フミオ
宮下フミオ(vo, g, moog) / 左右栄一(g, org, cho) / 石川恵(b, g, vo) / ARAI MANAMI(ds)

※商品のオビ下部に誤記ありました。お詫び申し上げ訂正いたします。
[誤]岩本晃一郎 [正]岩本晃市郎





●オムニバス(柳田ヒロ,水谷公他) / ロックエイジの惑星たち
国内CD 2,530円(税込) (ディスクユニオン / DUJPN6 / 4988044887695)


柳田ヒロは、自身のグループ、サンズ・オブ・サンでのボーカリスト、唯一無二の存在感を放つシンガー、MAOを、また稲垣次郎は、知る人ぞ知る名ソウルシンガー、サミーをフィーチャー。
猪俣猛は前田憲男とのコンビで過激で極太のグルーヴによるジャズロック。当時人気絶頂のドラマー石川晶は鈴木宏昌とのユニットで自らファンキーなボーカルを聴かせる。名ギタリスト水谷公生のグループ、ベター(メンバー不詳)でのM5は異次元のボーカルが多くのリスナーの度肝を抜いた名演中の名演。
ソングリスト
1.女の家(サミー、稲垣次郎とソウル・メディア)
2.百年たったら(MAO、柳田ヒロとそのグループ)
3.ブラック・エンジェル(猪俣猛とサウンド・リミテット)
4.リンダ・マイ・ラヴ(石川晶、フリーダム・ユニティー)
5.アイ・ウォンナ・ビー・ユア・マン(水谷公生とベター)
6.悲しきゴリラ(石川晶、フリーダム・ユニティー)
7.スィート・ドウター(猪俣猛とサウンド・リミテット)
8.用意は出来てるかい(水谷公生とベター)
9.都会の情景(サミー、稲垣次郎とソウル・メディア)
10.幸せにならないで(MAO、柳田ヒロとそのグループ)






●COSMOS FACTORY コスモス・ファクトリー / トランシルヴァニアの古城
国内CD 2,530円(税込) (ディスクユニオン / DUJPN7 / 4988044887701)


70's日本プログレッシヴ・ロック最重要アルバム

伝説のGSバンド、サイレンサーを母体に1970年、名古屋で結成。東京に拠点を移し73年、コロムビアより本作でレコード・デビュー(この後東芝EMIに移籍し3枚のアルバムをリリース。1977年解散)。
ムーグ・シンセサイザーとメロトロンを多用したミステリアスなサウンドと呪術的な雰囲気は、ピンク・フロイドやムーディー・ブルースをイメージさせ、当時のシーンにあっては特異かつ突出していた。
また、日本に紹介されたヨーロッパのプログレッシヴ・ロックを日本語とその叙情性で日本独自のプログレッシヴ・サウンドを作り上げた。
本作ではB面全てを使った大曲M6とメトロトロンにファルセット・ボーカルが絡むM2が白眉。
四人囃子『一触即発』と並び日本のプログレシッヴ・ロックを代表する1枚と世界的に評価の高いアルバムだ。
原盤:日本コロムビア 発売:73.10 プロデューサー:立川直樹
泉つとむ(kb, vo) / 滝としかず(b, vo) / 水谷ひさし(g, vo) / 岡本和男(ds)

※商品のオビ下部に誤記ありました。お詫び申し上げ訂正いたします。
[誤]岩本晃一郎 [正]岩本晃市郎







●陳信輝 / SHINKI CHEN
国内CD 3,300円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40009 / 4988031292969)


日本のロック創世記を代表するギタリストが、パワーハウス~フード・ブレインでの活動を経て発表したリーダー・アルバム。かつてのバンド仲間である柳ジョージ(Vo,b)、柳田ヒロ(key)、野木信一(ds)らをバックに、持ち前のノイジーでフリーキーなブルース・ロックを聴かせる。






●瀬川洋 / ピエロ+2 TRACKS
国内CD 3,080円(税込) (SWAX RECORDS / SWAX1003A / 2299990616169)


1972年に日本コロムビアより発売された瀬川洋(EX.ダイナマイツ)のalbum[ピエロ+2Tracks]がW紙ジャケット&高音質SHM-CD仕様で再発売!!  日本ロック史上最も偉大なベーシスト、山内テツが全面参加した本作はフェイセズを彷彿させる70年代英国ロック仕上がりの歴史的名盤!! 録音には石間ヒデキ(g)、大野克夫(key)、原田裕臣(drs)他が参加。ボーナス・トラックとしてオリジナル・アルバム未収録のスタジオ録音2曲を追加収録。帯付オリジナル・アナログ盤は市場価格5万円以上の超プレミアム盤!!

1972年作品
解説:小川真一
デジタル・リマスタリング
W紙ジャケット(オリジナル帯復刻)仕様







●TETSU YAMAUCHI 山内テツ / TETSU
国内SHM-CD 3,080円(税込) (SWAX RECORDS / SWAXA-1005 / 4948722538400)


日本ロック史上最も偉大なロック・ミュージシャン 山内テツの1st album[TETSU]がW紙ジャケット&SHM-CD仕様で再発売!! フリー、フェイセズを渡り歩いた山内テツがフリー加入後、一時帰国して制作した70年代英国アイランド・レコード風仕上がりの名盤!! 1972年に日本コロムビアより発売された本作は60年代米国ガールズ・グループ THE CAKEのエレノア(Vo)、成田賢(vo)、大野克夫(key)、原田裕臣(drs)他が録音に参加。






●神崎みゆき / 風速計の唄 +1
国内CD 2,970円(税込) (GREENWOOD RECORDS / GRCL-6081 / 4544925060818)


『風速計の唄』は、『ファースト・アルバム』の翌年1974年に発売されたセカンド・アルバムであり、神崎みゆきの最後のアルバムとなった。編曲は、当時フォーク・シーンでも人気アレンジャーとして活躍中の青木望が担当し、神崎みゆきの繊細な世界観がよりリアルに表現されている。収録曲の「春を待って」は、近年になって、70年代前半の日本のロック、フォーク、ニューミュージックを中心に、おしゃれ、心地よいという基準で選曲された日本版カフェ・ミュージックのコンピ『喫茶ロック~キング編』のCDにも収録された。また、「公園通りの情景」は、美しいメロディーと爽やかなハーモニーで人気を博したフォーク・デュオ“とんぼちゃん”が、74年のデビュー・アルバム『貝がらの秘密』の中で取り上げている。ボーナス・トラックとして、4枚目のシングル「公園通りの情景」(1974年3月25日発売)のカップリング曲でアルバム未収録の「愛のおくりもの」(ビリー・バンバンのカヴァー) を収録。待望の初CD化。〈1974年作品〉






●神崎みゆき / ファースト・アルバム +2
国内CD 2,970円(税込) (GREENWOOD RECORDS / GRCL-6080 / 4544925060801)


神崎みゆき(こうざきみゆき)は、男性シンガー・ソングライターで、1972年「おばあちゃんお元気ですか」で高校生デビューした。ヒット曲は、オリコンに12週チャートインした「ゆう子のグライダー」である。このデビュー・アルバムは、中性的な歌声と独特のセンテンスで綴った歌詞が絡んだキュートなポップ・ロック・アルバムとなっている。バック・ミュージシャンには、加藤ヒロシを中心に、近田春夫、金沢ジュン他が参加。編曲も加藤ヒロシが行っており全編にロックテイストが溢れている。加藤ヒロシは、60年代GSバンド、ザ・リンド&リンダースで活躍し、また、ザ・フォーク・クルセダーズが取り上げた名曲「戦争は知らない」(寺山修司作詞)を作曲した事でも知られている。ボーナス・トラックとして、アルバム未収録のサード・シングル「明日 僕の誕生日c/w 通学道路」(1973年10月25日発売)の2曲を収録。待望の初CD化。






●FLOWER TRAVELLIN' BAND フラワー・トラヴェリン・バンド / SATORI<2017リマスター>
国内CD 1,731円(税込) (ワーナーミュージック / WPCL12517 / 4943674255238)


ニューロックの最強バンド、フラワー・トラヴェリン・バンド(FTB) USやカナダでも圧倒的な人気と評価を受け続けるサイケデリックな大傑作セカンド・アルバム。
「MAP」をボーナス・トラックとして1曲追加収録

プロデュース:内田裕也&折田育造
1971年オリジナル発表作品
2017リマスター

【パーソネル】ジョー山中(vo) 石間秀樹(g) 上月ジュン(b) 和田ジョージ(dr)
【ボーナス1曲収録/2017リマスター】



などなど!!


=========
※通販/取り置き(新品は一週間)も承ります!
通販はこちらから。
TELは、 03-3352-2697 mailto:E-MAIL:ds1_bf@diskunion.co.jp
お電話/メールでお気軽にお問い合わせ下さい
==========





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008106254B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/IND0729B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/IND6350B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/IND11477B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/IND11847B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/IND12003B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1006408352B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1006778369B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007149036B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1006972743B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007901194B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007901180B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007901187B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245696465B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007781600B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245704542B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245700764B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245700763B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245664267B29

新宿J-POP買取センター
最新J-POPから邦楽全般まで、新宿J-POP買取センターでまとめて買取のご相談承ります。お気軽にお問い合わせ下さいませ。
■出張買取ご相談下さい!
■まずはご相談下さい!出張買取強化中!
専任スタッフによる買取査定!
レア盤もお任せ下さい!
■日本のロック・インディーズ館とは・・・
ディスクユニオンの中で唯一の邦楽専門館。新宿のど真ん中から日本のロック・インディーズの情報を発信しています!こちらのブログでは中古の入荷情報、インディーズのリリース情報、廃盤放出セール情報など日々更新しております♪買取も年中無休で邦楽全般の買取を行っていますので是非ご利用下さい!

TOP】【当フロアHP】【買取情報
当フロア所在地
メールマガジン登録】【通信販売
新着中古情報】【新譜入荷情報】 

■所在地
 
 
 
〒160-0022
新宿区新宿3-31-4
TEL:03-3352-2697
E-MAIL:
ds1_bf@diskunion.co.jp

営業時間:12:00~19:00
(土日祝も同様) 
SHINJUKU 3-31-4 TOKYO
お問い合わせ/盤質表記について
★お問い合わせについて★
「SOLD OUT」となっていなくても
売り切れの場合がございます。

★盤質表示について★
S:未開封品
A:キズなし
B:キズあり
※程度の差によって
「キズ小」「キズ多」と
特記をしております。

コチラのブログでは、
いち早く情報をお届けする為、
細かな状態は列記しておりません。

状態の確認を含めまして、
在庫の確認はお気軽に
メールや電話にて
問い合わせ下さいませ。
★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望
お客様ご意見箱
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19
27 28 29 30
31
こちらのブログは携帯でもご覧頂けます
ブログ内検索
カウンター